エクシータイムズ
テクノツリー

XC-Gate.「グラフ表示」機能のご紹介

更新日:2019/03/12

XC記事

ジャンル:オプション
製品:XC-Gate.ENT

---グラフ表示オプション機能---

---帳票作成者・利用者向け---

グラフ表示機能

グラフ表示機能(オプション):
Excelで設定したグラフがXC-Gate帳票上に表示できるオプション機能です。
数値データの羅列では気づきにくい、気づかない変化やデータの関係性もグラフ化することで一目瞭然
Excelのグラフ機能をXC-Gate帳票に表示・活用ができます。

通常

Excelのグラフ機能で生成したグラフを、XC-Gate.の画面(タブレット・PC)で表示できます。

グラフ表示の活用事例

工場にて、製造商品のアイテム数が多く、1商品1ライン形式で製造している為、ラインの切替も頻繁に行われる為、各ライン別の設備の種類も多く導入している。

課 題

多くの種類の機器がある為に、設備点検項目も多い。設備の予兆管理が重要な為に、設備点検終了後には点検データをExcelで集計表作成、別途グラフ化して設備の状況チェックしているが、点検現場でこのような確認を行いたい。

改善1

各設備点検帳票に、点検項目の関連性を読み取れるように”グラフ表示”を取り入れた。

改善2

過去の点検実績の値を表示させ、過去の状況も一緒に確認出来るようにした。

効果

・現場で点検項目の値の動向が把握できるようになった。
・過去の状況を確認出来る為、機器の予兆保全対応が早く判断できるようになった。
・点検作業終了後に行っていた、確認時間が軽減できた。

では、XC-Gate.ではどのようなグラフが表示できるのか?

注)Excelのグラフ機能を完全に再現したものではありません
ご質問等などは、下記お問い合わせページをご利用ください。

お問合せ

お気軽に、こちらからお問合せください。
https://support.technotree.co.jp/techno_support/


ジャンル:
オプション
製品: XC-Gate.ENT