エクシータイムズ
テクノツリー

XC-Gate.ENT Ver 1.5.2 新機能追加・リリース

更新日:2021/07/05

XC記事

ジャンル:リリース
製品:XC-Gate.ENT

Excel帳票を入力しやすいWEB画面に変換・入力された情報をデータベース化する、
電子化帳票システムの決定版「XC-Gate.ENT」Ver1.5.2をリリースいたします。

◆Ver1.5.2 新機能


 1)メモリ監視機能の追加
 2)管理者画面実績検索の制御機能追加
 3)印字テンプレート セル/タグ数制限機能の追加
 4)ミドルウェアのバージョン変更
 5)有償オプション:SQLタグ 対応DBの追加

各機能のご紹介


1)メモリ監視機能の追加



「システム管理」→「各種設定」に、チェックシート及び印字テンプレート登録時のメモリ使用率を監視し、
条件をもとにエラー判定回数を超えた場合、登録を中止する機能を追加しました。

デフォルト値の場合、サーバーのメモリ使用率が90%を超える状態が3秒続いた場合、
チェックシートおよび印字テンプレートの登録を中止するよう制限されます。



2)管理者画面実績検索の制御機能追加



XC-Gate.ENTに登録されたデータの中から検索対象となる入力されたデータ(実績)の対象件数が多くなると、
XC-Gate.ENTのサーバー処理の負荷が高くなるため、今回リリースされたVer 1.5.2より、
同時に検索できる件数を1~3件までに制限するようになりました。

管理者画面の検索機能は、フォルダー一覧タブの「実績検索」よりご利用ください。
【実績検索画面】





3)印字テンプレート セル/タグ数制限機能の追加



印字テンプレート機能は、未設定の場合実績をExcel出力すると入力画面そのままのレイアウトで出力されますが、
入力用の帳票と出力・印刷用の帳票のレイアウトそれぞれ分けたい、といった場合に
印字テンプレートを予め登録しておくと、Excel出力時に別のフォーマットでExcel出力可能になる機能です。

【印字(印刷)テンプレート機能について】





4)ミドルウェアのバージョン変更

XC-Gate.ENT(オンプレミス版)のサーバーの対応OSやミドルウェアが下記の通り変更となりました。


最新のXC-Gate.ENT 動作環境については、下記リンクよりご確認ください。
XC-Gate.ENTのサーバー・動作環境はこちらから



5)有償オプション:SQLタグ対応DBの追加
人気オプション「SQLタグ」の対応DBが追加されました。
すでに利用しているシステム・基幹システムの情報をXC-Gateの帳票上に参照することができます。





SQLタグオプションについて詳しく知りたい方は、XC-Times内にあります
「SQLタグ」オプションの紹介記事をぜひご覧ください。
記事のリンクはこちら



これからもお客様のニーズに対応する「XC-Gate.ENT」を開発・ご提供してまいります。
ご不明点・ご意見等ありましたら下記リンクよりお気軽にお問合せください!


◆お問い合わせ先

こちらから


ジャンル:
リリース
製品: XC-Gate.ENT