エクシータイムズ
テクノツリー

XC-Gate.ENT×OCRリーダー連携のご紹介

更新日:2019/04/08

XC記事

ジャンル:活用例
製品:XC-Gate.ENT

XC-GateにおけるQRおよびOCR連携の動画を作成いたしました。
OCR連携については、食品系における賞味期限、宅急便伝票などの読み取りが可能です。
(動画の後半にOCR連携イメージを掲載しています)
是非、ご覧ください!

【XC-Gate】バーコードリーダー連携 Part2


[YouTube]
https://www.youtube.com/watch?v=yWtGiIa40T0

■前提条件
 OCRの読み取りを行うには、バーコードリーダー(スキャナー)側で別途ライセンスが必要です。

 スキャナーに予め桁数の指定や桁ごとのキャラクタ(数字かアルファベットか)を
 定義することで読み取りが可能になります(QRでフォーマット設定できます) 。

例)OCRフォーマットイメージ
 ・4桁数字3ブロック           例)伝票番号 
  3456-4597-8120
 ・英数字混合2ブロックハイフンそのまま
  ART432-192AS
 ・ハイフン無し8桁
  19674835     ・・・etc

 読み取りフォントは、ゴシック体、明朝体、 OCR-Bフォント。

■XC-Gateとは
XC-Gateは、あらゆる現場で、紙を使った点検・報告を行っているお客様へ
XC-Gateとスマートデバイスで、現場業務の効率化を実現するツールです。

テクノツリーのXC-Gateは、サーバ以外に専用ソフトウェアは端末にインストール不要で、
Excelデータをスマートデバイス用のWeb画面に変換し、入力された内容を管理するソリューションです。

点検業務や日報など報告が必要な紙帳票をXC-Gateで電子化し、500社以上の業種の現場で幅広い用途でお使いいただいています。

是非、この機会にご検討ください。


■お問合せはこちら
https://support.technotree.co.jp/techno_support/


ジャンル:
活用例
製品: XC-Gate.ENT