エクシータイムズ
テクノツリー

「食品業界活用例ご紹介ウェビナー」のご案内

更新日:2021/05/10

ニュース

ジャンル:ニュース
製品:XC-INO

「XC-INO」は皆様が使い慣れたExcelだけで帳票作成ができ、月額35,000円からと安価にスタートできる帳票電子化・ペーパーレス化ツールとして、多くのお客様に導入いただいております。

導入いただくお客様の中でも、ここ数年で特に多い業界が「食品業界」のお客様です。


2018年6月、「食品衛生法」の改正法案が可決され、2020年の6月から食品を扱う全事業者に対してHACCPによる衛生管理の義務化が開始しました。「HACCP」義務化により、記録が必要な業務の効率化への関心が高まったこともあり、XCシリーズ(XC-INOやXC-Gate)は、大手食品製造業のお客様から中小規模の食品製造業のお客様、飲食店やスーパー・小売店のお客様に幅広く導入いただいております。

2021年6月1日からは、原則としてすべての食品等事業者の皆様が衛生管理に取り組む必要のある「HACCP」対応について、XC-INOを使った記録業務の効率化を含めた内容でWEBセミナーを実施いたします。

対象のお客様

・食品・飲料の製造業
・飲食店
・スーパーなどの小売店


そのほか、食品を取り扱うお客様に参考になる情報をお届けいたしますので、ぜひご参加ください!



【ウェビナー内容】


  ・XC-INO概要
   →月額35000円からスタートできる、クラウドのペーパーレスツール「XC-INO(エクシーノ)」のご案内

  ・食品製造・加工業務の日報の電子化
   →食品製造業のお客様向けに、工場内で記録する日報における電子化のメリットのご紹介

  ・衛生管理/5Sチェックシート(HACCP)の電子化
   →HACCPに則った、衛生管理・5Sチェックといった記録・データの保存・活用方法のご紹介


【ウェビナー詳細】


内容:食品業界活用例ご紹介ウェビナー
時間:10時~11時00分(受付開始9時50分)
定員:80名
参加費:無料
開催予定のウェビナーお申込みは下記リンクからお願いいたします
日付を選択してお申し込みください。




【活用例記事について】

本ウェビナーで一部ご紹介させていただく、食品業界でのXC-Gate活用例ご紹介記事もご用意しております。
是非こちらもご覧くださいませ。

【XCシリーズ活用例Vol.3】食品業界 活用例のご紹介
品質管理業務の電子化 活用例記事はこちら!



■本件に関するお問い合わせ先

ご不明点などございましたら、下記フォームにてお気軽にお問い合わせください。
https://support.technotree.co.jp/techno_support/


ジャンル:
ニュース
製品: XC-INO